JAPAN TAXIが超絶便利

2017.9.22

JAPAN TAXIが超絶便利

WOOMの浦川です。
私はよくタクシーに乗るのですが、最近、ずっと気になっていた、JAPAN TAXIを使ってみて、超絶便利だったので、ご紹介してみたいと思います。

なぜJAPAN TAXIを使うことになったのか

今は中野新橋に住んでいるので、中野新橋は東京無線のスタンドがあるおかげであまりタクシーには不自由しないのですが、先日宮崎に出張する際に、リムジンバスに乗るにあって中野新橋から新宿のヒルトンホテルまでタクシーで行く必要がありました。中野新橋からヒルトン東京までは距離にすると2kmぐらいなのですが、電車だと結構面倒なので、タクシーが早くて便利。
普段ならその辺でタクシー捕まえればいいのですけど、早朝6時40分となるとそうはいきません。
そこで、タクシーをネット予約しようと思ったのです。

で、最初は東京無線のアプリで予約しようと思ったのですが、なんと、呼ぶことはできるけど、予約はできない。
ダメだこりゃ。

続いて日の丸交通のウェブサイトで予約。
しかし直後にお断りされる。
すごい先の予約だったのに。
これもナシ。

あまり日本交通には馴染みがないのと、あまり使わないアプリを入れるのは好きじゃないので悩みましたが、背に腹は変えられないので、アプリをインストールしてみました。
どうやら予約は1週間前からできるようです。出張の1週間前に予約。簡単。地図上で乗るところと降りるところを選んで、ApplePayで決済。そしてその日、ちゃんと朝迎えに来てくれました。(その後タクシーが目的地を通り過ぎるっていう失態を起こしたことは秘密)

タクシーを拾うより呼んだ方が効率的

タクシーって拾えるときはいいんだけど、ダメなときって10分も20分も拾えないですよね。
暑い中とか雨の中でずっとタクシー待ちするぐらいなら、いくらかは予約料がかかるけど、無駄に待ってる時間を時給換算すれば、事務所の前とか自宅の前に、時間通りに来てもらった方が遥かに効率的。

しかも、到着時には既にナビが設定されていて、一応希望のルートも聞いてくれるし、何より便利なのが降車時。
既にApplePayに会社のカードを登録してあるので、レシートを受け取るだけ、サインレスで降車できて、すごーく楽ちん。

予約じゃなく今から呼ぶのも便利

今いる場所から目的地までアプリでタクシーを呼ぶことができます。あとタクシーがどのくらいで到着するかもわかるし、無駄な時間を省けてとても助かります。

JAPAN TAXI WALLETが便利

日本交通のタクシーとかについてるこのディスプレイ、よく見るとJAPAN TAXI WALLETって書いてあります。
このJAPAN TAXIのアプリと連動していて、到着時に精算しなくても、ApplePayで支払いをすることができます。こちらもサインレスでスムーズ。

タッチして、QRコード読み込んで、ApplePayで決済するだけで、運転手さんのとこのディスプレイに即時通知が行く仕組み。
降車時にレシート受け取って終わりです。

まぁあまり言及はしませんが、ついてても現金で支払うときはありますけどね~。この金額で決済されるのもちょっとって時、ありますよね。

って話を知人に話したらLINEタクシーと何が違うの?って言われました。確かに。まぁ使ったことないけど。
ま、便利なのでおすすめです。ってお話でした。

PAGETOP