100万人が使う名刺管理アプリ「Eight」を使ってみた

株式会社WOOM > WOOM ブログ > 便利なツール・便利なサイト > 100万人が使う名刺管理アプリ「Eight」を使ってみた
2015.11.5

100万人が使う名刺管理アプリ「Eight」を使ってみた

eight

WOOM代表の浦川です。

物欲がとどまることを知らないので、何でも買ってしまいます。
でもあまり執着がないので何でも捨ててしまいます。
最近はちょっとデスクが散らかってるのですが、基本的には何でもデジタル化して捨ててしまって、常に職場は綺麗にしておきたいと思っています。

ということで、最近デスク上で邪魔で仕方ないのが名刺の束です。
名刺管理アプリって昔からけっこうあるのですが、スキャンの精度が悪くてどうも今ひとつ使い勝手が良くないなーと思って、結局昔からローロデックス(通称名刺くるくる)を使っています。
ただ、この名刺くるくるは1台ならともかく、何台もあると邪魔でしょうがないです。

悩んだ結果、名刺管理アプリ「Eight」を試しに使ってみることにしました。

100万人が使う名刺管理アプリ「Eight」
https://8card.net/

アプリを使ってスマホで写真を取る

Eightの中の人がせこせこ手入力

完成

だいたい写真送ってから20分ぐらいでデジタル化されます。
月480円(年4,800円もアリ)を払ってプレミアム会員になるとこの時間が1/3になったりするみたいです。

感想。
とても便利です。登録されるまで時間がかかるので帰宅する前に10枚ぐらいをピックアップして写真撮って、翌朝までにできてればいいや、という感じで当面は無料版を使ってみようと思います。
ただ、昔の名刺も含めて、終わる日はいつだろうか、と思っています。そんな人には送ってやってもらったり、オフィスに来てもらってやってもらう、などの方法も用意しているみたいですよ。

あとはiPhoneの電話帳と自動連携したらいいのになーと思っています。

2015年11月6日追記
やはり多少の誤入力や、忙しいと入力項目の省略とかがあるみたいなので、プレミアム会員になりました。

PAGETOP