今年の目標の話

株式会社WOOM > WOOM ブログ > WOOMについて > 今年の目標の話
2018.1.3

今年の目標の話

あけましておめでとうございます。
WOOMの浦川です。
2018年もよろしくお願いいたします。

毎年自分の中では恒例の、今年の目標を考える話。
しかし、いつも年末には今年の目標って何だったっけ?今年は考えなかったかな?なんて思ったり。
ブログを読み返してみたら「幸せな仕事をする」でした。
幸せな仕事、できたんでしょうか、2017年。
独立してもうすぐ3年が経とうとしていますが、おかげさまで昨年は今までで一番忙しくて、制作実績も年末には100を超え、純粋に仕事としては充実した年だったかな、とは思います。

手がけたサイト全部がお客様にご満足いただける結果だったかどうかはわかりませんが、継続して運用をお任せいただいてるお客様については、昨年以上の結果が出るよう、今年もやっていきたいと思います。

で、今年の目標ですが、「書く」にすることにしました。

何でも「書く」

WEBの仕事をしていることもあり、何でもITツールで済ませたいと思っているデジタル人間ですが、ワイヤーフレームは手書きから、最後にPCで清書しますし、赤入れもプリントして手書きでやりますし、結構アナログも好きです。
アナログが好きというよりは、元々「書く」という行為が好きなんだと思います。字がキレイと前はよく言われまして、その影響もあると思います。最近は殴り書きしかしないですけど。

しかし、僕だけじゃないとは思いますが、いざ何かを書こうと思った時に漢字が出てこない。こんな簡単な漢字が思い出せない、なんとなくフォルムはわかるけど、どうやって書くのか忘れた、細かい部分が思い出せない、なんてことが多々。
年齢のせいもなくはないでしょうけど、デジタル依存によるものが大きいのではないかと思います。

メモを取る

文房具が好きなので、よくノートとかペンを買うのですが、最近は打ち合わせ中はPCでメモを取ってクラウドで同期してっていう感じでやってるので、ノートを開いてはいるけど、何にもメモしてない、なんてことが往々にしてあります。
年齢の割には考え方が古臭いのかもしれませんが、書くと覚える方なので、年末ぐらいから何でもメモを取る、思いついたらメモを取る、ってな基本的なことをはじめました。
メモを取ろうとすると、改めて漢字が書けなくなっているのを痛感もします。

頭で考えてるだけじゃなくて、一度紙に書く

サイトの構成、ページのデザインや構成、事業の計画、資金の計画・・・何でもPCの中でできるし、その前には頭で考えるんですが、その間に一度紙に書くって作業を、昔はいつもやっていたのですが、忙しさもあってやらなくなってまして、そのせいかなかなかいざ形にしようと思った時(頭で考えていきなりデザインもすっ飛ばしてデザインしながらコーディングとか)途中でわけわかんなくなっちゃうんですよね。
比較的男の割にはマルチタスク人間と思ってはいるんですが、いっぱい考えてると、結局どれも中途半端に仕上がったり、ちゃんとできなかったり、下手すると忘れちゃったり、なんてことも。
考えを整理するのにも良いので、何でも紙に書くってのはいいです。この時代だから余計。
パワポとかで清書する前に冷静に自分の考えを分析もできるし、おかしなところに気づけたりします。

ということで、2018年は何でも「書く」ってことにしようと思います。
わざわざ目標にするほどのことでもないですが、習慣の中にないことなので、意識してやっているうちに、2019年頃には習慣になってるはずなので、今年1年だけやるとかそういうことじゃなくて、そうやって少しずつ自分の身についていくことが大事かなって思います。

小さい会社ですが、社長業なんてものをやっていると、誰かに何かを指摘されることも怒られることもあまりないので、意識して自分を成長させないといけないと思っています。
今年は◯◯億円!なんていう大それた目標はそれそれで良いのですが、意識しないとできないけど、意識すればきっとできることで、気づいたらそんなのは自分の一部、っていうぐらいのものの方が気張りすぎないでいいかなって思っています。

まぁそれは目標の大小に関係はなくて、ちゃんと自分で思い描けるものである方が良くて、その先に大きな夢があるのはいいことだとは思いますが、そこまでの道筋を描けるのが目標で、そうでなければ夢なのかなって思ってます。

そんな大きなことを書くつもりはなかったのに、偉そうに正月からいろいろと書いてしまいました。

2018年は

1~3月のお仕事は年末ぐらいから決まってきているので、もし3月ぐらいまでにサイトを作りたい、直したい、そんな方がいれば早めにご相談ください。

詳細は改めて今月中にお知らせできるかなと思っていますが、2016年頃から一緒にいろいろとお仕事を一緒にしているWEBコンサルティング会社に、取締役としてJoinする予定です。
WOOMは何も変わりませんが、コンサルティングの知見を持ってWOOMのWEB制作をできることになるので(今も似たようなことやってますが)これまで以上に結果の出せるサイトづくりをしていけるようになるかなと考えています。

会社はもちろんですが、個人としても飛躍の年にしたいな、と。
ホリエモンが「3つの肩書きを持てば価値が1万倍になる」みたいなことを言ってたと思いますが、WOOMの代表・個人でやっている事業の代表、それにその会社での取締役っていう3つ目の肩書ができます。1万倍の価値がある人間に今年はなる、という決意。

今年も、WOOMをよろしくお願いいたします。

株式会社WOOM 代表取締役CEO 浦川靖啓

毎年恒例、今年の年賀状↓

PAGETOP